製品紹介

トップページ > 製品紹介 > フェニックス導入ガイド

フェニクス導入ガイド,はじめて導入を検討している方へ

設置に必要なスペースを確認します。

VSPHOENIX S4の場合 VSPHOENIX S4設置距離について

ダーツ1台を設置するだけでも、右図に示すような広さが必要になります。これに人が投げるスペースなど、考慮すべき点が何点かあります。


もし十分な広さがなく大丈夫か、何台設置できるかなど不安な点がございましたら、是非お問い合わせください。
専門のスタッフが現場を確認し、設置できるかどうかや、一番良い設置方法などを、ご提案させていただきます。

ダーツマシン機種とサイズ・仕様
機種 モニター 高さ 奥行き
ステップ含む
総重量 消費電力
VSPHOENIX S4 標準タイプ
トップモニター、デュアルモニター仕様
2,430 mm 700 mm 585 mm 107 kg 180 w
サイドマウント
トップモニター横付け、デュアルモニター仕様
2,085 mm 27インチ 1,360 mm
21.5インチ 1,200 mm
585 mm 109 kg 180 w
VSPHOENIX S ミッドマウント
トップモニター無し、シングルモニター仕様
2,150 mm 700 mm 585 mm 101 kg 165 w
トップマウント
トップモニター、デュアルモニター仕様
27インチ 2,510 mm
21.5インチ 2,430 mm
700 mm 585 mm 122 kg 165 w
VSPHOENIX 標準タイプ
トップモニター
2,515 mm 860 mm 600 mm 130 kg 250 w
サイドマウント
トップモニター横付け
2,290 mm 1,400 mm 600 mm 130 kg 250 w
PHOENIX 標準タイプ
トップモニター
2,380 mm 740 mm 600 mm 112 kg 240 w
サイドマウント
トップモニター横付け
2,235 mm 1,170 mm 600 mm 112 kg 240 w
  • ※ VSPHOENIX S4は、デュアルモニター専用です。シングルモニターでは稼働できません。
  • ※ VSPHOENIX Sは、シングルモニターで稼働が可能です。

お問い合わせから設置までにかかる期間を確認します。

ホームページよりお問い合わせいただいた場合、担当者より数日中にご連絡させていただきます。
(※土日祝除く)
その際に、設置地域及び店舗内容等をご確認させて頂き、担当代理店をご案内させて頂きます。その後、担当代理店より、ご連絡させて頂き、ご提案から打合せ、現場確認等をおこなわせて頂きます。
お客様が疑問点を無くし、信頼してお申込みいただけるよう誠心誠意ご対応いたします。


その後、ご契約いただいた場合、約1ヵ月以内を目安に搬入・設置作業をおこないます。
※光回線(NTT Bフレッツ光、光ネクスト等)の配線工事で別途お時間が必要な場合がございます。


ぜひ、一度お問い合わせください。

契約から搬入までのフロー

設置費用からランニングコストについて。

ランニングコスト定額!

フェニックスダーツマシンは買取ではなく、レンタルでのご契約となります。高額のマシンを購入しなければならないリスクはありません。導入するお客様の負担を極力減らし、運用しやすくなっております。
※光回線通信費用及びプロバイダ費用は、別途NTT及び専用プロバイダへお支払頂く必要がございます。


詳しくは、担当代理店・フェニックスダーツマシン専任スタッフより詳しくご説明いたします。是非お問い合わせください。


導入後、アフターフォローについて。

もちろんダーツを設置して終りではございません。ダーツ大会やイベント、公式トーナメント参加へのご案内等、さまざまなビジネスチャンスをバックアップさせて頂きます。ポスターやフリーマガジン(不定期)などのご提供もいたしております。また、各メディアにもたびたび掲載され人気の高さを物語っております。


万が一マシンにトラブルが発生した場合でも、担当代理店にて、可能な限り即日対応できるよう努めており、保守とメンテナンスを随時おこなっております。 (保障の対象外となる場合、有償となる場合がございます。予めご了承下さい。)